WEBマーケティング系の求人数を転職サービス毎に定点観測してみた

仕事

WEBマーケティングにおける求人数の変動を定点観測することで、WEBマーケティング業界のトレンドを追っていきます。僕的にはWEBマーケティングは伸びていくと予測していますので、観測していく事でその予想があっているか見ていきます。2019年1月30日から観測開始、随時更新中。

転職サイト別求人数一覧

WEBマーケティング求人数ランキング表 (2019年04月19日 更新)

順位サイト名公開非公開合計
1リクルートエージェント5292,0722,601
2doda(デューダ)1,1191,2302,349
3type転職エージェント337192529
4マスメディアン0524524
5マイナビエージェント160256416
6マイナビ転職3530353
7レバテックキャリア1130113
8エン転職61061
9人材バンクネット05454
10ランスタッド04242
11リクナビNEXT27027

※上記表において「公開」とは社名を公開している会社です。「非公開」とは社名を公開しておらず、サービスに登録しないと詳細を知ることができない求人と定義しています。

WEBマーケティング求人数推移 (過去30日分)

 

定点観測を行う意味

WEBマーケティング系の求人数を観測することで、WEBマーケティング系人材の需要を見ていきます。特にWEB業界は昨今トレンドと言われていますが、実際の求人において、どのように変化していくかを調べ、社会の動向や情勢で需要が変わるのかまで分析していきたいです。

今の所データ集めの側面が大きいですが、将来において何かの分析に使えればなと思いましたので公開しておきます。もし、データが欲しいなどありましたらお声かけください。

各転職サイトの検索条件

各サイトの求人数の条件を書いておきます。WEBマーケティング中心に選択しています。

リクルートエージェント

企画・マーケティング・経営 > Web・デジタルマーケティング

doda

Webマーケティング(ネット広告・販促PRなど)-マーケティング・商品企画・広告宣伝

type転職エージェント

求人を探す > 大分類:管理・事務・企画 / 中分類:マーケティング・広報 / 小分類:WEBマーケティング

マスメディアン

求人検索 > Webマーケティング&Webディレクター・Webプロデューサー

マイナビ転職

WEB・インターネット・ゲーム

マイナビエージェント

転職エージェントのマイナビエージェント > 管理部門の転職 > 経営/企画/管理/事務 > マーケティング/企画/広告宣伝 > Webマーケティング

レバテックキャリア

求人検索TOP > 職種:マーケティング(データサイエンティスト、マーケティング)

エン転職

エン転職TOP > Webマーケティング、リサーチ、分析

人材バンクネット

求人情報検索 > Webプロデュース・コンサルタントの求人

リクナビNEXT

Webマーケティング、デジタルマーケティング

ランスタッド

正社員・契約社員 > 営業・マーケ系 > WEBマーケティング